俺が旅人
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



プロフィール

旅人Gutsman

Author:旅人Gutsman
・1980年、神奈川県川崎市誕生。
・2003年大学卒業後、新卒ニート
・2004年と2005年で46都道府県の単車旅。
・2007年オーストラリア、2008年ニュージーランドの移住下見
・その結果、日本の魅力を再確認し、地方移住決意。
・2009年、ひき逃げに遭い単車生活終了。
・2009年、自転車(スポーツバイク)デビュー
・2011年、新潟県糸魚川市へ移住。
・2014年、富山県入善町に引越し。
・今後、更に移住するのか、富山に残るのか未定。



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





生地の清水めぐり散歩
入善町の隣には黒部市があり
黒部市には「生地」という地区がある。

この「生地」には糸魚川にいたときから興味を持っていたので
お隣の入善町に引っ越してきたことだし、散歩してみた。

全国的に大雪による被害のニュースが続く中、
入善・黒部といった日本海側の平野は雪がほとんどなかった。

生地は、入善町の市街地から10km程度の場所にある。


・黒部観光ガイド(生地まち歩き)のWebサイト
http://www.ikuji-machiaruki-guide.com/


このWebサイトに下記の記載がある。
---
「黒部」と言えば、黒部峡谷や黒部ダムが有名です。そのため黒部は山の中、と思われている方が多いかもしれませんが、実は、清流で名高い黒部川が流れ、扇状地には水田が広がり、海辺では湧き水があちこちで見られるという、「水」の恵みが豊かなところなのです。
そんな黒部市の海辺のまちが、私たちのご案内する生地です。昔からの漁師町で、富山湾の海の幸も豊富。清水の恩恵を受けながら人々が暮らし、変わらない町並みが懐かしさを感じさせてくれます。
---

とくに『海辺では湧き水があちこちで見られる』に魅力を感じ
その湧き水を目指して散歩した。

山ではなく、海辺にある湧き水というのも珍しい。

「湧水の里 生地 まち歩きマップ」の案内板


非常にいいですね。「黒部川扇状地湧水群」という響き。
神奈川県在住時には知らなかった言葉。素敵な漢字9文字です。

富山県道2号線沿いにある、魚の駅「生地」からスタート。


1.魚の駅の湧き水。


まずはスタート地点の湧き水。


2.絹の清水



3.弘法の清水



4.殿様清水



5.神明町の共同洗い場



6.神田の清水



7.みどり町の清水


これは県道2号前沿いにある。


8.源兵さの清水


「さ」という平仮名が違和感あるけどネットで調べたら
「隣の肉屋さんの屋号(源兵サ)からその名がつきました。」とのことらしい。


9.名水公園の清水


これは県道2号線沿いにあり、「黒部漁港」沿いにある。



他にも数カ所訪れたけど、「飲めそうだな」と思ったものを本記事に掲載した。
ただ、それは個人的な意見であって、実際は20箇所あるらしいので
また改めて湧き水を求めてこの「生地」を歩いてみようと思う。

いわゆる山の麓にあるような湧き水とは印象が違うけど
「生地地区には全部で20か所の湧水スポットがあり、湧出量や水質、味わいがそれぞれに異なります。水温は1年を通じてほぼ11℃前後で、適度なミネラルを含んだ「おいしい水」として親しまれています。」
という情報があり、今回歩いて湧き水を飲んだ結果、おいしかった。

この「生地」の湧き水は炎天下のサイクリングで非常にお世話になった。
今回訪れなかった場所だけどJR北陸本線の「生地駅」の駅前にある湧き水の場所では
30分くらい休憩していた。

そのときに「生地」という地名が自分の中にインプットされた。


↓「清水の里 生地」の案内板



↓もういっちょ、「清水の里 生地」の案内板


「名水街道」という響き。素晴らしい。


↓北防波堤灯台で釣りをする人々



いい散歩だった。
この記事で書いた9つの湧き水を含め生地にある湧き水「清水(しょうず)」は
どの場所の湧き水でも飲むことができ、さらに炊事、洗濯、食べ物の冷やし場所として
昔から今日に至るまで利用されているらしい。

つまり、観光名所としても、地元の方の生活場所としても活躍しているとのこと。


↓本日の散歩記録
---
・歩数:12496歩
:歩行距離:9.99km
・消費カロリー:622.4kcal
---







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gutsmanokinawa.blog102.fc2.com/tb.php/2361-075256b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。