俺が旅人
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



プロフィール

旅人Gutsman

Author:旅人Gutsman
・1980年、神奈川県川崎市誕生。
・2003年大学卒業後、新卒ニート
・2004年と2005年で46都道府県の単車旅。
・2007年オーストラリア、2008年ニュージーランドの移住下見
・その結果、日本の魅力を再確認し、地方移住決意。
・2009年、ひき逃げに遭い単車生活終了。
・2009年、自転車(スポーツバイク)デビュー
・2011年、新潟県糸魚川市へ移住。
・2014年、富山県入善町に引越し。
・今後、更に移住するのか、富山に残るのか未定。



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ムカデ、室内に現る。
本記事、ムカデの写真がありますので
食事中の方、嫌いな方は、本記事を見ないことをお勧めします。

といっても緊張で写真がブレちゃったので、はっきりとした姿ではないけど・・・
いや、ヤツはやっぱりビビるわ。どうしてもチキンヤローにやってしまう。


久々の格闘だったので、ちょっとアホッぽく、かつストーリー仕立てで
格闘状況を書きます・・・焼酎片手に。
ドラゴンボールやスラムダンクのセリフも入れつつ・・・ウザいかもしれない。

一応、33歳ですけど、そういうのはいったん忘れよう。





では、本題。


日付が変わり、深夜真っ最中のころ
新潟県糸魚川市青海にある、我が家近辺では風が強く
窓がガンガン揺れていた。


「チッ、明日は予報は雨なのか。」と独り言をぼやく。

ふと床を見ると、ダンゴムシが「入っちゃいました。エヘ。//(#´∀`//)#」
なんて感じで散歩をしていた。

いつものように、空のペットボトルに入れて捕獲。

そして、再び床を見ると、新たなダンゴムシ登場・・・同じようにペットボトルに捕獲。
それを5回繰り返しただろうか。

「今日はダンゴムシ多いなぁ」なんて思いながら、ふとフローリングに目を向けると・・・



キッ!!!


キッ!!!


貴様は、ムカデ!!!!!!!!!!!!!!!


ばっ!?、ばっ!?
バカな!???

初夏にしか、ジメッとした梅雨時にしか君は現れないはずでは!!!


見た瞬間、ヤスデとは違う、背筋の凍るような恐怖を覚えた。。。




落ち着け!
落ち着くんだ!
所詮10cm程度の虫ではないか。
ヤスデと大して変わらないルックスではないか。



そう思っていた時代がボクにもありました。


しかし、よく見ると
メタリックに輝く黒ボディーがあって厚みがあり、手足と頭は赤色。
なぜか首から上が起き上がっており、中途半端なL字のようで、気持ちが悪い。

そして、なぜかその中途半端なL字で起き上がりながら前進してくるではないか。

まるでマングースと戦うハブの如く。


ムカデをスカウターで戦闘力を測定すると
「バーーーーーーーン!!!!」という音とともにスカウターがぶっ壊れた。



バカな!???
変身前のフリーザの530000の戦闘力すら計測できたというのに
奴はいったいどれほどの戦闘力を持っているというのだ!!!



↓まとめサイトでムカデの恐怖感が書かれてます。
http://blog.livedoor.jp/zetusoku/archives/27888812.html


梅雨以来、約2か月ぶりのご対面となった。
ヤスデでもゲジゲジでもない、れっきとしたムカデだ。

ヤスデなんて、体にまとわりついても「かゆいんだよ!」
って払いのければよかったもんだが、ムカデはレベルが違う。


↓そのムカデの写真がこれ。


震えて写真がブレてしまった。

そして、「そういえばムカデってダンゴムシを食べるよな」と
新たに現れたダンゴムシを近くに放り投げてみた。


シーン。


まったく無関心。

それどころかダンゴムシのそばであおむけにひっくり返り
うつ伏せ時の怖さがうそのような白い腹を見せながら、

そしてまるで自宅の如く「さて、寝るかな」と言わんばかりにマッタリとしだした。

こちらの恐怖をあざ笑うかのようなその姿を見て
まるで勝負前に相手に飲み込まれてしまっているような敗北感を覚えた。


そして
ムカデと分かった以上、やることは一つ。

つまんで外に捨てても、また中に入ってくるだろうし
下手にひっぱたいては、奴はやられながらフェロモンをだし、仲間を寄せ付けるらしいから
かえって、神聖なボロ借家がムカデの侵入に再び侵されてしまうだけだ。

さくっとつまんで、さくっと油が入った瓶に投下するのみだ。

思い出せ!スラムダンクで安西先生は湘北高校に「君たちは強い!」と言ってくれたことを。
安西先生は三井寿に「そろそろ自分を信じていい頃だ!」と言ってくれたことを。


ROUND1、ファイト!

うつ伏せで寝ているムカデのボディーに
トング(キャンプ用の炭などをつかむ道具)で触れる。

しかし、それに対してムカデはまだじゃれているだけで攻撃的な姿は見せていない。

相手が本気になる前に一気に仕留めようではないか。

短期決戦にすべく、再びトンビでムカデを挟みにかかると、
ムカデが体を大きく伸ばし・・・1.5倍くらいに増長させながらトングに絡みついてきた。


こ、これだ!
この借家に来て、ムカデの姿にビビった最初の光景そのものだ。

こいつは敵意を出すと、体が想像以上に伸びる!


まずい。奴が本気になった。


だが、奴がどれだけ毒を持っていて、どれだけ不快害虫であろうとも
こっちは素手ではなく割り箸でもなくトングを使っているから、圧倒的なリーチ差があるんだ。

どれだけ強くてもジャブで距離を保っていれば、なかなか懐には入ってこれまい。


リーチの差を利用し、格闘すること2分間。
ついにムカデをトングで捕獲・・・外れたorz。


一度捕獲されたムカデは完全に怒り狂っている。
そして、危険も察知したのだろうか逃げようともしていた。


逃がさん。
絶対に逃がさん。

ゴキブリは逃がしてもお前だけは逃がさん。


逃げようとするムカデをトングの先で引きずるように
リングの中央へと戻す。


そして、いくつかのトライを経て
ムカデをトングで捕獲成功。

すかさず、植物油の入った瓶に投下。


↓その写真がこれ。



瓶に入れること30秒程度で奴は動かなくなった。

この勝負のリザルトは
「1R2分、KOでムカデの負け。フィニッシュは『油詰め』」
といったところか。


WINNER!!!!オレ!!!!!


日本の大幹線道路、京都と新潟を結ぶ国道8号線がすぐそばにあり
トラックの通過音がよく聞こえるこの場所で、深夜のムカデとのバトルはとりあえず終わった。


毒を持って毒を制す、という言葉通り
油の瓶に入ったムカデは数か月で溶けると言われ、その毒が解毒剤となり
また別の機会にムカデに刺された時の解毒剤になると言われている。

その活躍の場面はいつなのか。

当分先なのか・・・それとも今日の格闘最中にムカデがフェロモンを放ってしまっていて
仲間を寄せ付けて、明日ぐらいには我がボディは他のムカデに刺されているのか・・・どうなのか。



って気づけばもう深夜2時30分じゃねーか。

キッチン近くにゲジゲジがいたけど、そんなレベルの虫はどうでもいい。
圧倒的に「ムカデ」を警戒するとともに本記事を〆ます。



で、近隣住民が言っていた「20cmくらいのムカデ見たよ」という情報が
我が家の室内で現実にならないことを祈るばかり。


荒くれ者のアウトローが集結したUFCの初期で
その荒くれ者を絞め技でことごとく潰したホイスグレイシーみたいな
革命はやめていただきたい。





この記事に対するコメント
>ふにさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

「出る出るぅ~」に吹きそうになりました(笑)

害虫の嫌いランクも人によるんですね。

アリがムカデを食べるのは驚きです!
今度試そうかな。
【2013/09/08 23:46】 URL | 旅人Gutsman #- [ 編集]

出る出るぅ~
はじめまして、こんにちは。ふにと申します。


山の方のド田舎なら出て当たり前体操なんです。私も山の方のド田舎に住んでいたのでよく出ていましたよ~うちでは出たら叩くのがデフォルトでした。しかも燃えるという(笑)

動かなくなったら外にポイ!!そうしたらありちゃんが分解して自分達の食料にしちゃいます。


私はムカデよりもゴキブリやらゲジゲジの方がギャー\(>_<)/です
【2013/09/07 08:57】 URL | ふに #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gutsmanokinawa.blog102.fc2.com/tb.php/2293-987d29c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。