俺が旅人
ブログ内検索



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



プロフィール

旅人Gutsman

Author:旅人Gutsman
・1980年、神奈川県川崎市誕生。
・2003年大学卒業後、新卒ニート
・2004年と2005年で46都道府県の単車旅。
・2007年オーストラリア、2008年ニュージーランドの移住下見
・その結果、日本の魅力を再確認し、地方移住決意。
・2009年、ひき逃げに遭い単車生活終了。
・2009年、自転車(スポーツバイク)デビュー
・2011年、新潟県糸魚川市へ移住。
・2014年、富山県入善町に引越し。
・今後、更に移住するのか、富山に残るのか未定。



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





夜の散歩、夜風が心地よい
つい10日ほど前、お盆は夜でも暑かったけど、ここ数日で一気に夜が涼しくなってきた。
というか、半そででは寒いくらいに。

風がとても心地よかったので、22時ごろから1時間ほど夜散歩してみた。
そのことをグダグダと書くか。


うまく撮影できなかったけど、自宅目の前のラベンダービーチは
外灯がないため、海からせり出す無数の星がバッチリと見えた。

旅に出なくても地平線近辺からの星を見ることができるとは素晴らしい、の一言に尽きる。
無駄な明かりがないと、非常に夜空がキレイ。


↓国道8号線


糸魚川市青海の、名引というウチの近くにて撮影。
明るいけど、誰も歩いていない。


↓旧国道8号線。


こちらも誰も歩いていない。ゴーストタウンの如く。


↓青海小学校近くにあるトンネル。


夜も明かりがあるなら野宿・・・は無理か。
デンカの従業員らしき作業服を着た人が歩いていた。

およそ片道50m、冬の吹雪時のランニングにこのトンネルは使えるかもしれない。
スノーシェルターとしての役割は果たせるのかどうか。

青海の旧中心街?


県道155号線にして、ヒスイ山岳マラソンのコース。
そして、空き家が目立ち、閑古鳥が鳴いているともいうべきところ。
糸魚川市の補助金「創業支援事業補助金」の対象地区からも昨今は外されている。

この補助金については、青海に引っ越す際に、商工会や市役所に話を聞いていて
現在、青海では「須沢の一部」が唯一の対象地区らしい。

↓この辺のページに書かれている
http://www.city.itoigawa.lg.jp/dd.aspx?itemid=10438

「勝手に創業支援の事業場所を指定すんなよ!」と思ったのは言うまでもなく。
ちなみに須沢は、青海の中でかなりの新興住宅街で最近できたと思われるきれいな家が立ち並ぶところ。

そこに移住者は行かないだろうな。と思ったり。

と、話がそれたけど、上記写真の場所はとにかく旧中心街のようで、現在はシーンとしている。
飲み屋とかなさそうだから、酔っ払いがふらついていることもないんだろうけど。


↓デンカの工場。


工場やコンビナートの明かりが夜に輝く光景は結構好きだったり。
この辺は、京浜工業地帯でもある神奈川県川崎市出身の血が入っているのも影響しているのだろう。


↓青海川河口付近


ところで、今年の熊目撃情報は、青海では青海川沿いで「千代田橋」とか「御幸橋」であるのだけど
この辺なのだろうか。

青海の熊目撃情報って、みんな川沿いなのね。
http://www.city.itoigawa.lg.jp/dd.aspx?itemid=4698



↓青海駅


ウチの最寄駅だぜぃ。
西海のアパート時代の最寄駅「梶屋敷」からすると立派にも見えるけど
まぁ2時間に1本程度しか電車が来ないんだよね。

聞いた情報だと駅員は一人しかいない。
Wi-Fiスポットになれば、キャンプ用の机でも持ち込んで、1日中仕事することもできるなぁ。
と思ったり。

駅員の操作するパソコンのネットワーク状況がとても気になる。


と、そんなこんなで国道を外せば、青海の市街地で1時間散歩しても
2人しか遭遇しないという、静けさの中散歩できた。

ちょっと野宿場所を探していたバイク旅を思い出すようで、楽しかった。
ゴーストタウンの地方市街地は結構、野宿場所を探していた記憶がある。


んで、散歩コースが熊目撃情報あるか糸魚川市ホームページのFlash地図をベースに確認してみた。
2013-08-27_23h56_46.jpg

青色が歩いたコース。

が過去の熊目撃情報でが2012年の熊目撃情報。

2013年、今年の熊目撃情報は地図に反映されてない模様。

市街地とはいえ、熊の出没ルートを散歩してたわけね。
イノシシも出るらしいけど。





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gutsmanokinawa.blog102.fc2.com/tb.php/2289-5a349a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。